タイムイズマネー(時は金なり)の本当の意味とは?

スポンサーリンク

タイムイズマネー(時は金なり)と言う言葉は誰でも知っています。

 

時間は大事ですよね。

 

しかし、なぜ大事かを知っている人はほとんどいないと思います。

 

 

 

今回は五時レンジャー的【タイムイズマネー】についての記事を書きました。

 

「時間って大事だよねー。」で終わってしまう人は、タイムイズマネーの意味を本当に実感していないのかも知れません。

 

 

 

私がタイムイズマネーを訳すなら
「時間は現金になる」又は「時間を現金に換算すべきである」です。

 

「お金と同じくらい大事だよ」ではないのです。「時間はお金」なのです。

 

 

 

私の趣味であるパチンコ、スロットは実は運ではありません。ギャンブルでもありません。

 

実は株式などと同様の「投資」なのです。

calculator-385506_640

 

ギャンブルとして楽しむことはもちろんOKなことですし、そもそもそういう趣旨で生まれたものです。

 

 

しかし現在(結構昔から)ではパチンコ、パチスロは一部の人間の間では投資の仕組みで考えられています。

 

そんなことをここで説明しても仕方のないことですが、パチプロさん達は時間=現金の図式でお金を稼いでいるのです。

 

 

一番身近なのは時給制のアルバイトですね。これはそのまま「時間=現金」です。月給制の方はあまり意識できないかも知れませんが月給を時給に換算する事もできます。

 

月給制の方も一度時給に換算してみると良いと思います。月給が20万円の人と30万円の人を比べてみて20万円の人の方が時給が高いなんてこともありますので。

 

 

 

何が言いたいのかというと、時給(時間)を気にして動いてみよう、と言うことです。

 

 

自分の時間には全て価値があるのです。それを意識している人とそうでない人では結果が変わってくるのです。

 

 

 

もちろん無駄な時間ほど楽しいものはありません。人間には無駄な時間があって当たり前です。

 

私はゲームが好きで、1日20時間やったこともありました。

 

 

しかし、今自分が優先してやることがあればそれをやったほうが価値がある時もあるのです。

 

 

普段空いた時間でスマホゲームをやっている人は、その時間を資格勉強のアプリに変えるだけでその時間の価値が変わるのです。

 

スマホゲームをやっていたからその資格試験に落ちてしまったなんてことになると、一年分の価値(資格手当て昇級分の金額等)を丸々損していることは確実です。

money-515058_640

 

もう一度自分の時間の使い方を見直し、お金に換算して考えてみましょう。

 

 

 

 

とは言っても無駄な時間は楽しい・・・。特に釣りなんて最高ですよ・・・。

 

 

 

今日の記事まあまあ良かったぞ。という方投票お願いします! にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク