合格ラインの確認&社会福祉士・介護福祉士直前期からできる最後の勝負!

スポンサーリンク

迫ってきましたね、社会福祉士&介護福祉士筆記本試験。

 

今回は試験テクではなく、皆さんが現状を確認し、その後の対策をするための方法をお伝えします。

 

 

 

 

試験直前期、今の模擬問題、過去問の成績はどの程度ですか?

 

もう合格ラインの6割(実際はもう少し低くなると思います)を取れている方、もう少しで合格ラインに届くという方、全然足りないという方、色々だと思います。

 

 

高い得点を出せているのが当然良いのですが、実は今かなり低い得点でも多く合格出来ている人達がいるのです。

 

それは、「勉強を始めたばかり」の人と「伸びしろが異様に高い人」です。

 

 

 

例えば半年前から勉強を始めた人が毎週模擬的問題を1回やっていたとします。模擬問題はそんなに集められないでしょうから例えばの話です。

 

もしその人の得点をグラフにして、「緩やかな上昇」の形で第一回目が「30%」で、今現在「50%」だったら「危険」です。

残りの期間は超必死になるべきでしょう。

 

 

 

 

逆に1ヶ月前から勉強を始め、同じく第一回目が30%で、今現在が50%だったとしたら「順調」です。合格者は多く出るでしょう。

 

 

後者のタイプに多いと思うのが、「過去問(解説つき)or模擬問題(解説つき)中心」の勉強方法で、「解説」をインプットのメイン教材にしている人です。1ヶ月前から勉強を始めるのですから必然的にそういう方が多くなるとは思いますが。

 

両者を見比べると、「伸び率」が違いますね。前者の方は勉強期間を多く設けてはいますが、成績に反映されていません

 

 

後者は勉強が成績に反映されており、勉強方法が当たっているのです。

 

 

 

また、前者の方に多いのは「勉強飽き」してしまっている方ですね。

もうすでに燃え尽き気味になっているのかもしれません。あと少し、頑張りましょう。

 

 

 

過去問(解説つき)or模擬問題集を三回分、答えを暗記してしまってる位なら、全て基礎問題は解けるレベルになっています。

 

 

 

勉強期間が長くなっているため、色々な問題に手を出し、解説を読み込むことなくまた次の教材へ。それが敗北への道なのです。

 

今「うわー、俺当てはまっちゃってるよ-!!」という方、私が提案出来るのは「バクチ」的方法しかありません。

 

 

過去問(解説つき)or模擬問題集を三回、解説をしっかり読み込んでください。過去問なら直近、模擬問題なら一番信頼できるものを。分からなければ中央法規で問題ないです。

テキスト系は一切やらないようにしましょう。もう時間がありません。

 

 

そしてより完璧な「基礎」と「問題のクセを読み取る力」を身につけてください。

 

それを手に入れることによって初めて土俵に立てるわけですから。

 

 

 

社会福祉士試験と介護福祉士(筆記)試験をまとめて話してしまっていますが、合格率や難易度は違えど勉強方法は全く一緒です。

 

もし今あげた方法を取ろうと思う方は、今すぐバッグの中の小型のチェック集と単語帳を放り出しましょう。そして使っている問題集を入れるのです。背に腹はかえられません。重いのをガマンしましょう。大型バッグに代えることも辞さない構えです。

一日で問題&解説読み込み一周はやりましょう。それができれば今からでも余裕で合格ラインに届きます。

 

 

それで駄目なら他のことをやっても駄目だった、と思ってください。

 

 

「これで駄目だったらブルーって奴を恨み殺してやろう」と思っても構いません。本当に殺害するのは駄目です。

 

 

さあ、信じるも信じないもあなた次第!むかついてサイバーテロでこのブログを破壊する方法を考えている暇があれば勉強しよう!

 

 

今日の記事まあまあ良かったぞ。という方投票お願いします! にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

 

 


“合格ラインの確認&社会福祉士・介護福祉士直前期からできる最後の勝負!” への4件のフィードバック

  1. より:

    この方法は「あり」だと思います。(当方、第26回の社会福祉士合格者)
    自分的には、「社養協模試」の復習を一番おすすめしたいのですが、模試を受けていない方もいるでしょうし・・・
    中央法規の模擬問題集1冊にしぼる。トライする価値大です。

    ブログがやっと更新されてうれしいです。

    • blue より:

      ご賛同嬉しいです!
      当たりの模試とかもあるのでしょうね。
      今から逆転狙いの方にも頑張っていただきたいですね!

      ブログは・・・何とか頑張ってたまーに更新します・・・

  2. mako より:

    今回介護福祉士を受験します。今年に入ってから本格的に勉強を始めましたが思うようにはかどっていません。問題を解いても半分しか正解できず気ばかり焦ってます(ちなみに自分は頭が固く要領が悪い人間です…)今日たまたまこのブログを発見して「いいことが書いてあるではないか!これしかないわ」残りの時間をここに書かれている勉強方法を信じてサクラを咲かせてみたいと思っています。残り1週間ちょっと頑張るぞ~乱文で失礼しました。

    • blue より:

      半分取れている・・・。
      十分勝負できますよ!!ここからがテクの見せ所!
      介護福祉士は特に「試験問題慣れ」しておくことです。
      間違っても気にしないで「過去問を多く解くこと」、「解説をしっかり読むこと」、できれば「繰り返すこと(三回分位)」。
      今から一気に合格ラインに行っちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク