ゲーム好きな方におすすめ勉強法!【社福・介福・行書・社労士】

スポンサーリンク

私はゲームが好きです。

 

ゲームは夢中になりますよね。

 

 

 

「勉強もこのぐらい夢中になってくれたらいいのに・・・」

 

とは母親のよくありがちな発言ですね。

 

 

 

 

さて、資格試験にもゲームソフトが出ています

 

 

英検・漢検はメジャーですが、最近はコアな資格試験のソフトもたくさん出ているのです。

 

このブログに関する資格試験だと、メディアファイブ社が多くの任天堂DSソフトのラインナップをだしています。

 

PSやWiiで資格試験ソフトをやってもあまり活用できませんものね。やはり携帯用ゲーム機である任天堂DSが妥当なのでしょう。

 

 

社会福祉士試験だと

 

 

介護福祉士試験だと

 

 

行政書士試験だと

 

(LECのやつもでていました)

 

 

社会保険労務士試験だと

 

 

海事代理士試験だと

 

ありませんでした・・・残念。

 

 

 

 

また、ここでは紹介しませんが、携帯アプリにも各種の資格試験対策が出ています。

 

しっかりとしたものは有料ですが、簡単な過去問チェックなどのアプリは無料のものも多いようです

 

Google playで探してみてください。

googleplaystore01

 

 

 

人それぞれに合った勉強法というのがありますが、

 

「勉強なんて嫌い」

 

「やる気が起きない」

 

といったような方は、こういったものでモチベーションをアップさせていってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

「オレはゲームしてるっぽいけど実は勉強してるんだぜ・・・」

 

と周りには勉強しないキャラを偽りながら勤しむのも良いかもしれません。

 

 

「電車の中でもさりげなく勉強を!」

 

という盤石の構えの方もいるでしょう。

 

 

 

 

ただしもちろんこういったものは「補助的」にしてください。

 

基本テキスト及び問題集(過去問)資格試験の王道です。

IMG_20160710_065649

 

 

ゲームソフトやアプリのみで合格できる方も中にはいるかもしれませんが、やはりなかなかのバクチとなります。

 

 

 

ゲームソフトやアプリは楽しく、飽きずに勉強を進めていくための補助的アイテムとしてだったり、直前期の追い込み(ダメ押し)アイテムとして考えてみれば十分価値のあるものだと思います。

 

 

 

 

 

今日の記事まあまあ良かったぞ。という方投票お願いします! にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク